王さまと王さま

王さまと王さま

王さまと王さま

作者

文・絵:スターン・ナイランド

内容

王子さまとお姫さまの物語でなく、王子さまと王子さまが結ばれるお話があっていい──。

LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)をテーマにした絵本です。



英語、ドイツ語、スペイン語、デンマーク語、チェコ語、ポーランド語など9言語に翻訳され、世界各国で読まれている、オランダ原作の『Koning & Koning』を日本語訳。



渋谷区同性パートナーシップ条例を皮切りに、LGBTへの関心が高まっているなか、日本にはLGBT関連の絵本は少ないのが現状です。

世の中には多様な性が存在することを、絵本で子どもたちに伝えたいという訳者からのメッセージ。

シンプルなストーリー、楽しい絵柄で、読み聞かせにもぜひ使ってもらいたい絵本です。
                            

見出し

作者経歴

書籍情報

ファイルサイズ:25544 KBWord Wise:有効にされていません推定ページ数:39ページ出版社:ポット出版 (2015/8/26)言語::日本語ASIN:B01464UX5MX-Ray:有効にされていませんText-to-Speech(テキスト読み上げ機能):有効になっていません。

出版書誌データベースより

レビュー


王さまと王さま

絵本・児童書カテゴリの最新記事